共に働きながら夢の実現を目指そう

法人の設立趣旨

今後、急速に少子高齢化が進み、2025(平成37)年までにおよそ5.5人に1人が75歳以上の高齢者となる超高齢社会を迎えようとする中、当法人は、すべての「人」が健康で自立した生活を送り、かつ社会に貢献できる支援を行うため、予防、医療、介護、福祉などの各分野において、ひとり一人のニーズと課題を踏まえ、個々人の能力を最大限生かせるよう多様なサービス提供など様々な支援を行い、地域社会や関わるすべての「人」の幸せづくりを目的に設立いたしました。

​おしらせ